ウッカリが激安!バイバイ

上端を窓に貼って、片手でフィルムの下端を持ち、片手で20cm位のスクレーパー(百均で買える)でフィルムの真ん中を窓に押えつけるように上から下に向けて貼り、後で両端に向かって空気を出すようにしたら、空気があまり入らずうまくできました。(追記)その後!UV計測器を買って夏の日差しが強い日に計ってみました。1枚目は練習で目立たない位置のものでやってみたところ、やはり所々に失敗しましたが、2枚目以降は徐々にコツが掴めてかなり綺麗に貼れるようになりました。

こ、これですっ♪

2017年06月22日 ランキング上位商品↑

ウッカリ バイバイウッカリ日焼けとバイバイ無色透明タイプのUVカット99%シールLサイズJIS規格合格品

詳しくはこちら b y 楽 天

飼い猫の白猫が年中日当たりのいいところで寝ているので!皮膚ガン予防にUVカットしたく購入しました。 部屋の窓 全部にフィルムが貼ってあるのとないのでは やっぱりエアコンの効き具合など違うように感じます。失敗したのは!フィルムに砂粒みたいな小さなごみが付いていたのを気付かずに貼ってしまったら!標本のようになってしまったことです(T_T)フィルムの厚さも適度にあるので!扱いやすかったです。東向のガラスの内側、外に向けて貼っているポスター類の色が褪せてます。おかげで紫外線を気にすることなく毎日を快適に過ごしています☆追記。窓に貼り付ける作業が難しい。ネット上で確認したので問題なしです。(ゴム製のヘラ必須であり!プラ製はスリ傷を作る)作業中・作業後!水泡や空泡がどうしても目立ってしまうが!時間が経過するとともに少しづつ減少してきているようです。大量に水を吹き付ける必要がある。窓に貼って空気を抜く時に固いヘラでゴリゴリすると!薄く傷が付きます。色々調べてみましたが現時点での市販品ではこの商品しかないようです。今回の家では糊面のシートを剥がさず、シートの四隅をテープでサッシの枠に貼ってみたのですが、次の引越しのことを考えるとこの方法が簡単でいいかなと思っています。貼るのは特に難しくもなく!その後10年くらい何ともなく使い続けることが出来ました。実際に99%UVカットであれば★5つといきたいところですが、説明書きにもある通り「フィルムに直角が出ていない」んです。水溶液はこんなにと思うくらいたっぷりかけたほうが、きれいに貼れて仕上がりがいいです。マーカーなんて色がすぐとびます。なので他にも貼らなくてはいけないのですが、誰かサポートしてくれる人を探してやりたいと思います。霧吹きでたっぷり水を塗布してやわらかいヘラのようなもので空地を抜くだけです。へらも同時に購入しましたが、気泡を追い出すのに活躍しました。貼るのに苦労しましたがコツをつかめば大丈夫です。でもまあ、気になるほどではないので神経質な方でなければ大丈夫です。そんなに紫外線をカットしない、もしくは効力は短いのかもしれません。そのことは付属の映像CDで参照するとよい。貼り方のCDを入れてもらったのですが、私のパソコンのせいか、フリーズして見られませんでした。貼ってから3ヶ月以上が経った感想です。網ガラスにフィルムを貼りたい方には有り難い商品なのは間違いありません。ガラスに定着するまでにある程度の日数が必要ですね。張るのはコツさえつかめば一人でも出来ました。 フィルムの横幅は表示通りですが!縦の長さは表示より1〜2cm長かったです。CDを見ずに貼りましたが何とかなりました。フィルムは思っていた以上に透明度が高く!色の違いは裸眼と眼鏡をかけた時の差程度ですね。 HowToのDVDを見てから道具を揃え!リビングの窓6枚(高173×幅58cm×4枚と高173×幅79cm×2枚)の網入り平滑ガラスに妻に手伝ってもらって貼りました。これまでホームセンターで購入したものを適当に両面テープで貼り!毎回失敗して満足な結果が得られた試しがなかったので!皆様のレビューに励まされてのトライ!まず!先にフィルムをサイズ通りにカットしました。たっぷりのお水を吹き付けてゴムベラでしっかり空気を出せば失敗はないと思います。貼り付けて1年近くになると思います。以前出窓用に購入したネット柄のものより薄かったですがお値段もお手頃でしたので、これで少しでも紫外線を防いでくれたら幸いです。レビュー遅くなって申し訳ありません。小さめに切ってフィルムを剥がしつつ霧吹きですかさず水をたっぷり吹き付けると何とかなりました。日光アレルギーなのでこの商品は必需品です。肝心の遮熱、UVカット率がどの程度なのか、測るものがないので分かりませんが・・・そういえば、貼り方のCDを希望したのですが、届きませんでした。みなさんのおっしゃる通りガラス面とフィルム面にびしゃびしゃに水溶液をスプレーして、母をヘルプにやってみたら、思ったより簡単に貼れました。紫外線カットの為に購入しました。大きい窓に対して2パーツに分けて貼りましたが!シートの境目もそんなに気になりません。貼るのがちょっと一苦労でしたが、やっぱりこれがあると安心です。今回引越しの為(賃貸)それを剥がしたのですが!糊が残ってしまうので落とすのは少し大変でした。DVDを見て説明書でもシュミレーションしてから取り掛かりました。 水のみでも貼れますが 綺麗に貼りたいのであれば水に少し洗剤を混ぜてスプレーをしたほうがいいかも。窓の内のりが75.5cmで高さカが81.5cmを2枚分として、90×1.8mのこの商品を購入。紫外線を99%カットしてくれるとのことで、その点にひかれて購入しました。UVの計測数値は不明ですが、今夏で効果を観察していこうと思います。長らくほったらかしにされていた結婚式に使った大切なブーケを飾っておけるように飾りケースを手作りしたのですがやはりどうしても日焼けが気になる!!( ̄□ ̄;)!!ということで、どこまで効果は期待できるかわかりませんが・・・表示のとおりの日焼け防止を期待して今回こちらの商品を使ってみることにしました!早速添付してもらったDVDを見てみると丁寧な説明で以外に簡単そう!とやってみましたが・・・これがなかなか苦戦しました(>_<)☆投稿動画はDVDのものを載せました☆ゴムベラがなかったので、ゴムの窓掃除用ワイパーで問題なくやれたように思いましたが、やはり気泡が残ってしまい水溶液がこすぎたのかなぁ〜とか・・・なかなかコツがいるようにも思いましたが、まぁ完成したブーケケースを見るとそれなりになったかなぁ〜とも思いましたが。網入りガラス対応のUVカットフィルムを探していたところ!ここに辿り着きました。紫外線カット率が高いし!網目入りガラスに貼れて良かったです。貼ったその日はいまいちかなと思いましたが、翌日見たら本当にシール貼ってるの?というくらいわかりませんでした。また貼ってから1年弱経ちますが、変化もなくはがれてくることもありません。出窓に置いたモノが日に焼けなくていいです。貼ってみるとガラスが見えにくくなったりもせず、明るさもそのままで良かったです。ペアガラスに貼れる紫外線カットのシートは少ないので!助かりました。6本中5本がズレていました。ゴムヘラはあったほうがいいです!透明なので暗くなることもなく、多少シワがよった部分もありますが、満足しています。思っていたよりも厚みがあるので 経験のある人であれば 一人でも貼れます。これが結構難儀で、床に段ボールを敷いて、印を付けてカッターでカットしましたが、定規がぶれておっと!みたいなことになり少しずれたりしましたが、そこはB型、気にせず作業を進めました。一度に保護フィルムを剥がすと失敗しやすい。長辺は正確に平行ですが短辺がまちまちで直角に揃える必要があり、これには手間取りましたので、是非とも改良して頂きたいということで★4つです。納得がいかない時はいくらでもはがして貼り直せるのが最大のメリットです。会社の入り口が全面ガラス張りなので紫外線対策と節電をかねて購入してみました。シートは使った後結構残ったので今度は窓貼りにチャレンジしてみようと思います♪とりあえず!こんな使い方もあるんだということで投稿してみましたが(^^ゞ評価の方はやはり慣れないとあまりうまくうまく貼れないことと!効果がはっきりわからないこともあるので今回は★4にしましたが!総体的には!ポイントアップ中に購入したこともあったので街のお店よりかなりお得に購入できたことでいいお買い物だったと思います(*^^)v1人で貼るつもりで始めましたがなかなか上手くいかなくて難しいですね。とりあえず貼らないよりは貼って良かったとは思っています。結果的に1リットルほど使いました。最初は余ったフィルムで練習するといいかもしれません。(WMPで再生可)確実作業を考えて、専用ツールの購入もありかもしれない。水をたっぷり窓にもシートにも吹き付けておくと、貼り直しもできます。また!ゴムベラの代わりに窓用ワイパーと日曜大工のパテ用ヘラ(ポリプロピレン製のスクレイパー大中小3枚セット)をダのつく100均で購入して臨みましたが!この2つを組み合わせればかなり綺麗に仕上がります。ホームセンターで買った!もう少し厚みのあるシートは殆ど傷がつかず!ペナペナが少しましだったので!貼りやすかったですが!値段が高かったです。とりあえずリビング用に7本。一人で貼ってみて一番苦労したのは、シートからフィルムを剥がした後にくるっと丸まってシートの上と下とかくっついてしまうことで、大きいサイズの場合は二人での作業をおすすめします。Lサイズのシールを3枚に切って窓3枚に一人で貼りました。これで5年間ほど効果があるなら安いものです。80×170cmにカットして張りました。DVDの説明があり助かりました。。外ではちゃんと反応し、室内で計ってみたら、UV値ゼロになってます。ポイントは、注意書きにもありますが、水溶液を大量に使った方が大きい窓の場合は位置を修正しやすく綺麗にいきます。複層ガラスの網入りで紫外線カットできるものを探していてこの商品に決めました。お水に数滴の中性洗剤をまぜて、窓にもフィルムにもたっぷりのお水・・・中央から周りに向かってゴムベラでお水と空気を出す・・・業者さんには高くて頼めないので一人でガンバリました。初めてだったので一発では綺麗にできませんでしたが、コツを掴めば一人ででもできました。満足です。ただ!100均の窓用ワイパーだと若干ゴム部分のコシが弱く空気が抜けない事があり!妻の持っていた500円ほどのゴムのしっかりしたワイパーを使った方が力を入れやすくスムーズに作業ができました。